Studio Party Cracker

美味しいお店や日々のこと

15年間ニキビに悩まされてきた僕がおすすめするメンズBBクリーム

f:id:partycracker:20170116235314j:plain

僕は中学生の頃から15年間くらいニキビとニキビ跡に悩まされています。

ニキビの予防方法についても書きたいのですが、今日は、できてしまったニキビやニキビ跡を隠すのに大変便利なBBクリームを紹介します。

 

・明日デートなのに、ニキビが…。

・明日、就活面接なのにニキビが…。

 

ニキビに悩まされた方ならこんなことを経験されたこともあるんじゃないでしょうか。

そんな時にはBBクリームを持っていると本当に便利です。

女性はもちろんですが、男性も1本持っていて損はないアイテムだと思います。

 

この記事では、BBクリームの使い方や、クレンジング方法、僕のおすすめする商品について書いています。

目次を設置したので、興味のある部分だけ読んで頂けたら嬉しいです。

 

「BBクリーム」はニキビや青髭が気になる男性はもちろん、営業や接客業に携わっているから顔色をよく見せたい・印象を良くしたい人にもお勧めですよ。

 

僕とニキビの15年に渡る長い戦いについて

僕は中学生の頃からニキビとニキビ跡に悩まされ続けてきました。

 

アラサーになり、皮脂の分泌が減ったのか、それとも根気よく取り組んできたニキビケアが功を奏したのかは不明ですが、新しいニキビができることは今では激減しました。

とはいえ、本当に長くて辛い戦いでした。

 

ニキビがコンプレックスで、人と目を合わせて話すことが出来ない。

むしろ家から出たくないし、人と会いたくない。

 

「一生こんな顔で行きていかなきゃいけないのかな…」

そう考えて暗い気持ちになったことは何度もありました。

 

一時期はあまりに醜いニキビのせいで、とても失礼なことを言われたり、イジメに近いようなことをされたこともあります。

もちろん恋愛なんて程遠いもので、本当に死んでしまいたかった時期さえありました。

 

そんな僕のことを気づかって、親が高級なローションやニキビケアグッズを買ってくれたりもしましたが、なかなか効果が出るものは少なかったです。

ニキビ肌を見られるのが嫌で、医者にすら見せることも嫌だったのですが、皮膚科に通って軟膏や抗生物質を貰っていた時期もありました。

(ちなみに今でもニキビができ始めると抗生物質を貰いに行きます。)

 

とにかく、10代と20代の前半は、ニキビのせいで人生を台無しにされたと言っても過言じゃないと思います。

 

アラサーになって、なんとか普通に見れる肌にまで回復しましたが、失われた時間は帰ってきません。

 

最近の僕の肌事情

ずーっとお肌に関するコンプレックスが強い状態で生活していたので、今も肌の話になったり、肌を見られているなと感じると、ビクビクとしてしまいます。

男のくせに、肌に関しては自意識過剰というか、色々と気にしすぎな気もしています。

 

とはいえ、今も多少の赤み(ニキビ跡)が残っていて、それが嫌で嫌でしょうがありません。

 

赤みを消すために、いまだに色々なサプリを買ったりしていますが、ニキビ跡はなかなか頑固で、なかなか完璧と言えるまでには消えてくれません。

 

デートなど、ここぞという時は、メンズ用のBBクリームを使っています。

デートだけじゃなく、仕事で取引先の方と会うときなど、印象を良くしたい時とかにも使っています。

肌色が明るくなり、ニキビ跡もほぼ目立たなくなるので、自信が生まれます。

 

【おすすめ】メンズ専用 NULL BBクリーム

僕が使っていてお薦めするBBクリームは【メンズ専用 NULLBBクリーム】 です。

男性がBBクリームを選ぶ際に、最も気をつけなければいけないことが1つあって、

それは「絶対にBBクリームを使っていることがバレないように」することだと僕は思っています。 

いくら男性の美容に対する意識が高まるにつれて女性たちも美容に気を使う男に寛容になってきているとはいえ、BBクリームは化粧品です。

男が化粧品を使っていることがバレるのはあまり得策ではないです。

その点、このNULLの製品は、そもそも女性向け製品ばかりのBBクリーム界において、メンズ用に開発されており、男性の肌の色にあわせて作らています。 

僕自身は今のところ、このBBクリームを使っていて女性にバレたことはありませんし、自分で使っている実感として、絶対にバレないだろうなと思っています。

それだけナチュラルにニキビ跡や青髭を隠せるのです。

このNULLのBBクリームを作っている会社も「BBクリームをぬっていることを感じさせないように徹底的に作った」と言っているので、その点は間違いないです。

 

 

BBクリームのメリット

実際にBBクリームを使ってのメリット・良い点があるかについてまとめてみました。

・開いた毛穴が消え、肌質が滑らかになったように見える

・お肌がワントーン明るくなり、顔色がよく見える

・目の下のクマが消える

・ シミが綺麗に消える

・ニキビ跡がなくなったように見える

・青髭が薄くなったように見える

 

※あくまで僕の場合はニキビ跡が消えますが、あまり酷いニキビ跡だと難しいと思います。また青髭やシミに関しても、あまり濃かったりすると綺麗に消せないだろうと思います。

メンズ用BBクリームの塗り方・使い方

気をつけるべきなのは「塗る量」です。あまり量が少ないと効果も少なくなってしまいますし、逆に塗る量が多すぎると、油分が多すぎてベッタリとした印象の肌になってしまい、結果とても不自然な肌になるでしょう。
僕の場合、まず1cmくらいを手の甲に出して、そこから以下の5箇所に少しずつ乗せていきます。

f:id:partycracker:20170117003123p:plain

乗せるポイントは、赤い丸が付いている部分。【額・鼻の頭・両頬・あご先の5箇所です。

この5箇所に置いたBBクリームを、指で肌に馴染ませていきます。最初から厚く塗って不自然になるよりは、手間でも少なめの量を徐々に馴染ませていったほうが自然と仕上がると思います。

ニキビが潰れてカサブタのようになっている部分には、BBクリームが残りやすいので注意しましょう。

また、塗った部分と塗っていない部分の繋ぎ目はよーく馴染ませましょう。

その他、最近の肌ケアについて

まずは朝はちふれの洗顔フォームをよーく泡立てて顔を洗ってます。

その後は、ちふれの化粧水をたっぷり塗ったくる。

ちふれの商品は、使ってみて、自分の肌に合うなーと思ったのと、コスパ面でありがたいというだけで、特にこだわっているわけではないです。 

個人的には洗顔フォームと化粧水はそんなに拘らなくて良いんじゃないかなと思っていて、色々試してみて、自分にあうもの使うのが1番と思ってます。

 

で、ここからは結構おすすめなので、肌に悩みを抱えていて、目的に合ったら、ぜひ試してみて欲しいものの紹介です。

 

まずは、HPクリーム。

ノバルティスファーマが作ってる第二類医薬品です。

【第2類医薬品】HPクリーム 60g

 

詳しくは書き辛いんですが、これには「ヘパリン類似物質」ってのが入ってるのが良いっぽいです。気になる人は「ヒルドイド」でググってみるか、以下の記事を参照してください。

「究極のアンチエイジングクリーム」と呼ばれる保険適用の【ヒルドイド】が凄いらしい - NAVER まとめ

 

ヒルドイドは処方薬なので、そこでこのHPクリームの出番ということになります。とにかく保湿力があって、保湿目的であればこの商品は試してみて欲しいところです。

 

あと、リプライセルのビタミンCは、絶対におすすめ。ちょっと高いけど、怖いくらい効きました。

興味がある人は以下のリンクは非常に良心的によくまとめられているので是非とも読んでみて欲しいです。

リプライセル(LypriCel)を飲み続けて3ヶ月!実感した美白・美容効果をまとめる! - まどかの戯言集

 

あとはもう正しい食生活と睡眠など基本的な部分の徹底です。

 

結局僕もいろいろと試行錯誤して、なんとか今のような見れる肌になりましたが、正直時間が解決してくれたっていう悲しい事実もあります。

 

まあ諦めたらそこで試合終了だと思うので強い気持ちでニキビとは付き合っていくしかないのかもしれませんね…。

僕ももう結構いい年ですが、まだまだ遊びたいし、若作りのために肌ケアについては試行錯誤していきたいです。良い情報があれば教えてください。

 

広告を非表示にする