アザラシのcawaii♥ブログ

適当に書いてくブログ。タイポ上等。読者のことを一切考えない。

札幌に小旅行に行ってきました。そのまま小樽と神威岬までドライブも。

ちょっと前に北海道は札幌まで小旅行に行ってきました。

仕事とかもちょっとやったりして、大人になってからの旅行ってこういうところが楽しみきれないのがうんこだなあとか思ったりしつつも、なんだかんだ楽しかったです。

ぼくが完全に旅行を楽しみモードに入っているのに、仕事を変わらず振ってくる関係者諸君は本当に許すまじだと思います。

とりあえず思うがままに旅行記的なものが書きたくなったので、こうして以前に開設して挫折したブログがあったなぁとか思い出して筆を執っている次第。

札幌・すすきの「大助」っていう店が非常によい

ここは仕事関係の人に紹介してもらった店なんだけど、あの巨人軍の阿部慎之助選手の行きつけらしい。札幌・すすきの周辺に数店舗出店している人気の店である。

で、本店には阿部慎之助選手のバットやらユニフォームやら、様々なグッズが飾られた座敷とかもあるので巨人軍のファンとかには堪らないんだろうなこれ。アザラシは野球とかマジで興味ないので、そういったグッズそっちのけで次から次に出てくる美食に舌鼓を打った。(野球だけに)

とりあえず北海道といえば海鮮って感じだと思うんだけど、違うんですわ。ここの店で絶対に食うべきなのはさつま揚げなんだよ。ていうか、「さつま揚げとか薩摩やろ、九州やんけ」とか思うじゃん普通。

でもさ、この店のさつま揚げはマジで旨い。めっちゃ厚くてフワッフワなの。もう旨いのなんの。とりあえず行ったら絶対に食べてほしいの。

話題のさつま揚げである

f:id:partycracker:20170912222946j:plain

 

とりあえずこの店、結構いい店だったので2日連続行ったんだけど、すすきのの方の店舗は寿司に力入れてるらしくて寿司も美味かったね。

北海道ならではのネタとかも食べれてめちゃ良かった。ヒメマスとか美味しかった気がする。

 

あとやっぱ生牡蠣最高ッ!!

f:id:partycracker:20170912223107j:plain

愛してるぜ?

 

札幌すすきのを後にして小樽へ

で、その後は札幌駅の近くでSUVをレンタカーして小樽へ向かった。

運転久しぶりだったけどまあそこそこ楽しかったかな。俺はぶっちゃけ車の運転とかあんま好きじゃないので出来ればやりたくなかったんだけど連れがやりたくなさそうだったからしょうがない。

なにしろ250kmくらい走ったのに、俺が言い出さなきゃこの連れは一度も車の運転代わろうか?の一言も発さないレベルのやつだから。まあ俺はこいつのパーソナリティはわかっているつもりなので驚きはなかったけどさすがに驚くよね。

で、運転はまあいいんだけど、小樽は結構良い街だね。

なんといっても運河と町並みが良いよ。運河クルーズみたいのがあるから、あれは絶対に乗るべき。覚えておいてほしい。

あとは夜に空を見上げると星がヤバイ。ヤバイなんてもんじゃない、満点なの。星満点。あんな空見たこと無いよ。

齢30にして完全に星見て感動してしまった。こういうの子供の頃に絶対体験しておくべきだなって思ったね。俺も親になってもおかしくない年齢だし、そういうことを考えたよ。子供できたら小樽に星見に連れて行こう。べつに小樽じゃなくてもいいんだろうけど。

 

小樽では海鮮三昧。浜茶屋って店がおすすめです。美味いよ。

この店は小樽にある居酒屋なんだけど、安い・美味い。

普段東京で完全に消耗しまくっている俺からすると、この安さと味は本当に驚愕。ていうか隣の団体がとにかく声がでかくて鬱陶しいことを除けば本当に最高の店だった。どう見ても小樽の漁師とかそっち系の体力はんぱなく使って働いている男性っぽい見た目だったからある程度ガサツなのはしょうがない。

俺らみたいな東京のお上品なシティーボーイとは相性が悪いに決まってるんだよね。

 

この浜茶屋って店は、ホテルの太め(体型的な意味で)のフロントの男性にお薦めされた店なんだけど、まじでこの度で最も素晴らしい店だったと思う。

なにが良いかって言うと、まず座敷で席の近くに窓があって、その窓の冊子のとこに扇風機が置いてあるの。絶妙なバランスで。外の空気がひんやりとしていてその空気を扇風機が店の中に流し込んでくれるの。まじで気持ちよかった。

 

出て来る料理はどれもこれも新鮮。刺身も新鮮だし、ウニとかアワビとか美味しいのにめちゃ安なの。

接客はひとりお店のおばちゃんが凄く頑張ってくれた。ホテルからの紹介の客だからっていうんで、つぶ貝みたいのも出してくれて、これも美味しかったな。日本酒とつぶ貝、最高っしょ。2人で腹いっぱいになるまでアワビとか帆立とかうにとか刺身とか食ってお会計1万円くらいだったからね。

食べログとかだと全然評価高くないけど、まじでこの店やべえよ。おすすめ。

f:id:partycracker:20170912223120j:plain

ウニ、アワビ。愛してるぜ?

 

神威岬とその途中のパン屋にも行っとけ

食ってばかりの旅行だったし、実際そういう旅行が俺は一番好きな気がするんだが、一応はドライブがてら神威岬(かむいみさきと読む)にも行ってきた。

結構、有名らしい。俺は知らんかったけど。

岬なので、非常に風が強いし、チャイニーズコリアンが多くてよくわからない言語が飛び交っているけど、景色が綺麗なのは間違いない。ていうかめっちゃ良いところ。

ただし、岬の入口から岬の先端まで若者(我々のこと)の足でも20分ほどはかかるので、お年を召された方の場合は心して向かうべき。ていうか岬の先端までいかなくても、小高い丘の上に行けば岬の先端含めた非常に綺麗な景色が見れるのでそれで良い気がする。

 

基本的に自然にあまり興味がない私ですが、神威岬と小樽の星空はやばかったです。やばいという表現しか出てこなくて申し訳ないですが。

で、神威岬に向かう途中に有名なパン屋があるんですよ。なんかすげー難しい名前で忘れちゃったな。ああ、この店だ。

https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1004949/

エグ・ヴィヴっていうなんか洒落たパン屋なんですけど、ここのパン、マヂで美味いからね。

 

あと、店の前の景色も最高。近くのコンビニ(あまり近くにはないが)でコーヒー買って、ここでパンを購入して車のなかから見える景色をおかずにパンにかぶりつきましょう。

ハード系(なんかエッチですね)のパンがこのお店の売りらしいんですが、購入したパン3点ともどれもめちゃ美味しかったです。さすが食べログ3.66点(現在値)ですよ。

神威岬に向かい前にこの店でパン買いましょう。

f:id:partycracker:20170912223114j:plain

シャレオツな店ですね。

 

 

 

 

飽きたので終わりです。

広告を非表示にする